ohtake shoten
サイト内検索
 メインメニュー

虫が多い

夜になって照明が燈され窓明かりが浮かび上がると、何処からともなく寄ってくる昆虫!!困りますよね。特にロードサイド型店舗ではお客様の出入りと同時に、昆虫も入ってしまうというお悩みが多いと思います。

昆虫は光源に向かって進む「走光性」という運動特性を持ち、ほとんどが近紫外線領域の光に反応します。今までの防虫対策は、オレンジ色のシートやフィルムで近紫外線部分の波長を変えてしまうといった方法しかありませんでした。

3Mのムシクリアー™ 防虫フィルムは透明なのにもかかわらず、虫が反応する近紫外線を含んだ紫外線領域だけをシャープにカットしてしまいます。つまり虫から見ると、引き寄せられる波長の部分の光が無くなって、暗く見えてしまっているのです。だから近寄れないのです。しかも人の可視光はカットしていないので、人間から見れば透明で自然な感じを保てます。

さらに食品製造業者様には、HACCP対応のため品質管理上で常に課題となる異物混入対策としても効果的です。
前のページ
地震の時、割れたガラスが心配
コンテンツのトップ 次のページ
建材塗料
  
copyright © 2010 Ohtake-shoten All Rights Reserved.