ohtake shoten
サイト内検索
 メインメニュー

自動車板金塗料

 弊社がご提供するロックペイントの車輌用ペイントは、自動車補修の補修用を中心に、大型車輌、鉄道車両、建機、重機などに幅広く使用されています。これらに使用される塗料は、工業用ラインで塗装される新車の焼付け塗料と異なり、常温で乾燥し、しかも新車塗膜に匹敵する性能が要求されます。

 なかでも1液ベースコート塗料プロタッチは、作業時間の短縮とコスト削減に大きく寄与できる点がユーザーに高く評価されているほか、環境面においても、VOC量の削減を可能にする商品です。

 変性ポリエステル樹脂1液型ベースコート塗料プロタッチは、硬化剤配合の手間が いらずシンナー希釈するだけで塗装でき、ボカシ際のなじがみが非常に良くボカシ剤なしでタッチアップが可能です。

 また特殊な粘度特性により、メタリックやパールの吹きムラが出にくくなっておりクリヤ−コート時の戻りムラも生じなく隠ペイ性にすぐれており、少ない塗り回数でしあげることが出来、速乾性のため10分のセッテイングでテーピングやクリヤ ーコートが可能です。

 2液型アクリルウレタン塗料パナロックは、新設計の泳ぎ止め技術を導入したマルスタイプ、マルス2Kでメタリックからクリヤーコートの戻りムラが起きない のでセッティング時間が短く出来ます。

 パナロックは、強靭なウレタン結合で形成された塗膜は高い光沢とボリューム 感と美しい仕上がりが得られます。また、下地の省力化システムのHBプラサフF-2、ミラクルプラサフHB、硬化性と研磨性、厚ずけタイプのイージーパテシリーズ、クイックパテシリーズ やタッチアップからブロック、全塗装まで幅広く適応可能なマルチトップクリヤ ーシリーズと塗装工場の経営効率向上やカーオーナーの欲求を十分に満足させる 高品質塗料です。

 マルチトップクリヤーシリーズは4種類の商品より構成されており4:1タイプ はスタンダードクリヤーとMシリーズがあり、スタンダードクリヤーは作業性と仕 上り感が良く速乾性でしまり性の良い特長があり、3種類の硬化剤を使い分ける ことで幅広い用塗に使用できバランスのとれたクリヤーです。

 Mシリーズは10:1タイプの作業性の良さに加え、肌のびが良く光沢感もすばらしい高級感のあるクリヤーです。10:1タイプのQシリーズは主剤と硬化剤のバリエーションが多く適応範囲が広く タッチアップから全塗装まで使用できる凡用タイプです。

 最後にSシリーズの2:1タイプは耐久、耐候性にすぐれた最高級クリヤーで芯 じまりの早いタイプと肌のびタイプの2種類があり仕上り感、塗膜物性においてすばらしい性能を発揮します。複雑で多様化する塗色に対する色合わせについても「新色情報」や「実車カラ ーデータ」など数万色に及ぶ計量配合データを保有し、インターネツトによる 提供をはじめパソコンや携帯電話により配合データを簡単に検索でき仕事スピ−ド の効率アップや会員への色票の送付など、ソフト面においてもユーザーの皆様の信頼にお応えできる万全のサポート体制を整えています。

 


前のページ
水垢取り、撥水加工(アクアペル)
コンテンツのトップ 次のページ
車輌用塗料
  
copyright © 2010 Ohtake-shoten All Rights Reserved.